宮城県登米市の歯医者 インプラント マイクロスコープ 顎関節症 口腔がん 訪問歯科

素敵な笑顔を守るために
安心丁寧な治療を行っています。
素敵な笑顔を守るために
安心丁寧な治療を行っています。
素敵な笑顔を守るために
安心丁寧な治療を
行っています。
素敵な笑顔を守るために
安心丁寧な治療を
行っています。

患者さんの事を一番に考えた安心の治療を

宮城県登米市にて、患者さんが安心して通ってもらえる医院づくりを目標に診療して参りました。

インプラント治療、マイクロスコープ、顎関節症治療、口腔がん治療、訪問歯科治療を中心に治療を行っています。

安心して治療が受けられるよう、十分な説明をし、納得して頂いてから治療を行っています。

Clinic Information

患者さんへ

新型コロナウイルス(COVID-19)に対する当院での対応

◇ 来院される方は、マスク着用にてお願い致します。

◇ 三密(密集、密閉、密接)を避けるため出来るだけ、待合室ではなく、車での待機をお願いしております。

◇ 現在、発熱・風症状の有る方は、来院前に電話での問い合わせをお願い致します。

1.現在は、以下の治療を行っています。

<感染の疑いの無い患者さんには>

  • 患者さんの安全を確保し通常の歯科治療


<感染の疑いが考えられる患者さんには>

  • 動線の分離
  • 診療時間の変更
  • 院外対応
  • エアロゾルの発生の可能性の高い治療(歯を削るなど)の制限


等を行い、厚生労働省・日本歯科医学会連合の指針に基づいて、院内感染の予防に努めております。

2.今後、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染蔓延に移行した場合

<感染の疑いの無い患者さんに対して>

  • 診療時間の変更
  • エアロゾル発生の可能性の高い治療の制限
  • 治療回数を減らし、治療間隔を開けて頂く


以上の事を医薬品、衛生用品の不足などから安全の為にお願いすることが考えられます。
その事より、当初患者さんに提示した治療計画通り進めなくなる場合が有ります。
御理解、御協力のほど宜しくお願い致します。
あらかじめ、感染蔓延時に継続可能な長期的治療計画への変更へ協力して頂ける患者さんは、お申し出が頂ければ幸いです。

診療案内

インプラント治療

歯を失った場合に行なう治療
インプラント治療とは、歯を失った部位の顎の骨に人工の歯根を植え込む手術を行い、自然の歯と同じように噛む機能や見た目を回復する治療です。

マイクロスコープ

歯科用顕微鏡で拡大視野を確保し精密な治療
肉眼では見えないものを約7~32倍までに拡大し、観察できる技術を搭載している歯科用顕微鏡で、正確で精密な診療と治療ができます。

顎関節症について

顎の痛みや違和感を感じる方へ
顎関節症は口を開こうとすると顎が痛んだり、十分に口を開けられないまたは、口の開け閉めで顎関節に音がするという症状がでます。早期治療で快適な生活をおくりましょう。

口腔がん治療

がんは口腔内にもできます
先進諸国では、早期発見、早期治療を徹底することで、罹患率は変わらず高いものの死亡率は減少傾向にあると言われています。日本では認知度が低く、罹患率も死亡率も年々増加しています。

訪問歯科治療

歯科を受診するのが困難な人の自宅や施設を訪問
訪問歯科とは通院困難な方の自宅や施設を訪問し治療を行ういます。治療内容は保険適応で行う歯科治療を行うことが出来ます。

PAGE TOP